1歳女児傷害致死 「全身に塩の結晶がついていた」と父親

Pocket

fa50759c-s.jpg
高齢者介護とは関係が無いニュースですが、
保育施設に預けられていた1歳の女児が
塩分中毒で死亡したという悲報を目にしましたので、
ブログ記事に書きたいと思います。

スポンサーリンク

◆ニュース概要

岩手県盛岡市内の保育施設で、1歳の女の子に食塩を混ぜた飲み物を飲ませ中毒死させたとして施設の元経営者が逮捕された事件で、「女の子の体全体に塩の結晶がついていた」と父親が話していることが分かりました。
 傷害致死の疑いで逮捕された保育施設の元経営者吉田直子容疑者は、12午後、盛岡地検に身柄を送られました。
 死亡した下坂彩心ちゃんの両親の弁護士によりますと、父親の亘さんが施設で彩心ちゃんを引き取る際、首や背中など全身に塩の結晶がつき、ベビー服も塩でかたくなっていたということです。
 盛岡赤十字病院の高野長邦医師によりますと、多量の汗をかいたまま放置されたことや塩の入った液体をかけられたまま放置されたことなどが考えられるということです。
 飲まされた塩の量は特定されておらず、警察は血液の塩分濃度などから彩心ちゃんが吉田容疑者の供述よりもはるかに多い量の食塩を飲まされたとみて捜査を進めています。
引用元:IBC岩手放送 7/12(水) 19:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170712-00010000-ibciwatev-l03

これから無限の可能性がある
乳児や幼児や子供が死亡するというニュースを見るたびに
胸が締め付けられ悲しくなります。
病気や事故死ならまだしも
このニュースの内容は
完全に『虐待』であり『殺人』です。
食塩を混ぜた飲み物を飲ませただけでなく、
全身に塩の結晶がついていてベビー服も塩でかたくなっていたって一体どういう状況なのでしょうか。
逮捕された元経営者の女性は
サイコパスに違いありません。
『子供を預けたら殺される』保育施設が存在するなんて世も末と言えましょう。
(スポンサーリンク)

◆サイコパスチェック

一応、『介護ブログ』なので
介護施設にも結び付けて考察しますが、
どちらにも共通して言えるのは
『事故』は起こり得ることですが、
故意による『虐待』や『殺人』は
起こってはならないことです。

加害者や犯人に共通して言えるのは
サイコパス
と言っても過言ではありません。
サイコパスのセルフチェックが出来るサイトを紹介しておきます。

あなたのサイコパス度は?サイコパスセルフチェック・心理テスト

サイコパスとは、反社会的な人格となる心の病気の一種とされています。この障害を持つ人は感情が希薄で、他人に共感する能力に乏しいのが特徴です。カナダのモントリオール大学のシャイラ・ホジンス教授によると、「暴力犯罪者の5人に1人はサイコパス」とのこと。あなたやあの人にサイコパスの傾向はないか、また、狙われやすいタイプか、ぜひ...
スキンケア大学ホームページより引用


介護職員ランキング