職場で挨拶をしない人が多いので、いっそのこと『挨拶無し』にしてしまえばいい

Pocket

少し大胆なタイトルになってしまいましたが、
どの職場であっても
どの家庭であっても
どの地域であっても
どの場面であっても
どの環境であっても
『挨拶』というのはとても大切なコミュニケーションツールです。

スポンサーリンク

◆介護現場や職場では他業界に比べて挨拶をしない人が多い理由は?

何故か介護業界は他業界や他職種に比べて
職員同士で挨拶をしない・返さない人が多いようです。

介護職員だけに限りません。
看護師やケアマネや栄養士や相談員、管理者や上司は
介護現場において職員間の挨拶をしない・返さない人が多いです。

「おはようございます」「こんにちは」「お疲れ様です」
という挨拶は社会人としての常識であり、
『特別』ではなく『普通』のことです。

【挨拶をしない、返さない理由】
・コミュニケーション能力が低い
・社会常識が無い
・性格が悪い(いじめやパワハラ、高圧的な態度)
・挨拶をする余裕がない
・極度の難聴
などの理由が考えられます。

つまり、介護業界は上記のような人達の『巣窟(そうくつ)』と言い換えることが出来ます。
何とも恐ろしい業界でしょうか。

介護職員は利用者とのコミュニケーションも大切ですし、
内心、専門職として地位が低いということに薄々気づいているので、
結構、率先して挨拶をしているようですが、
事務所にいる人達や看護師や上席の人達は
挨拶をしない、返さない
という人が多いようです。

こういった慣習は、
業界の癌のような存在で、
ほっておくと増殖していきます。

◆挨拶をしても返してもらえない職員はどう思い、どう対応しているのか?

私は、職場の数名の介護職に、
①挨拶をしても返して貰えないことがあるか?
②その時、どう思い、どう対応しているか?

という個別のアンケートを取りました。

①について

・往々にしてある
・決まった人が挨拶を返してくれない
・返してくれる時と返してくれない時がある

という答えが大多数でした。

②について

・嫌な気持ちになるが、気にしないようにする(もう慣れた)
・「忙しいのだろう」と思い、気にしないようにする(もう慣れた)
・いつも「そういうもの」だと思い、気にしないようにしている(もう慣れた)
・すれ違いざまに「挨拶もしやがらねぇ」と呟く
・挨拶を返してくれるまで何度も挨拶をする

と、『感じ方や対応』は様々でした。

◆挨拶をしない、返さないのが『普通』ならば、いっそ『挨拶無し』にしてしまえばいい

私は上記のアンケート結果を踏まえ、
介護課長の所へ行き
『挨拶が出来ない人が多いようなので、いっそ挨拶無しにしたら如何でしょうか?』
と言いました。

課長の返答は、
・挨拶は大切
・挨拶を返してもらえないからと言って無くすのは違う
・挨拶を返せないのは忙しかったからかもしれない

というものでした。

そんなことは重々承知の上です。
・『大切な挨拶』も出来ない人達に挨拶をし続けるという苦行はもうやめましょう
・忙しいのは介護職員も同じなので、『忙しい者同士』挨拶を抜きにしましょう

という提案なのです。

そう食い下がると
出来るだけ挨拶が出来る環境になるよう今度の会議で提案しておきます
ということになりました。

まぁ、それ以上言ってもしょうがないので
一旦、引き下がりましたが、
『挨拶をするように会議で話し合う職場』ってなんなんでしょうね。
だから、いつまで経っても介護業界は底辺を彷徨っているのです。

『普通』『当たり前』のことが出来ない人達の集合体。
それが『THE(ザ)・介護業界』ウィーアー!」
と声高に拳を突き上げるのでしょうか。

チームケアとかチームワークだとか高尚なことを言う割には
情けない気持ちでいっぱいです。

そして、そんなことばっかり言っている私は
出世街道からはずれてしまうのであります。

【関連記事】

介護業界が他の業界と比べて異質な理由のひとつとして「人間関係」がありますが、まず感じるのは「挨拶をしない、返さない人が多い」...

コメント

  1. キャンぞう より:

    夜分遅くに失礼します。
    初めまして、キャンぞうと申します。
    私も介護職に携わっておりますが、挨拶のしない人、本当にいますよね。
    まだ高卒や新卒の若い子なら若さゆえので教えてあげれますが、中高年や管理職の立場の人が出来ていないケースもございました。
    人として出来ていない人間が、人様の介護なさるって変な気持ちになります。
    著者様の大変さや呆れる気持ちがすごくお察しできます。
    お互い明日も気張って現場へ繰り出しましょう。
    長文失礼致しました。
    またお邪魔させて頂きます。

  2. 山嵐 より:

    >キャンぞうさん
    おはようございます。
    コメントありがとうございます^^
    挨拶くらいちゃんとして、いつも気持ちよく仕事したいものですね。今日も1日、頑張りましょう。

  3. ももまん より:

    私は
    特養勤務の介護福祉士です。
    勤続年数からいえばベテランです。
    あいさつ大事ですよね。
    ウチの施設では
    高卒で入ったばかりの
    仕事は何にも出来ないクセに
    一丁前のつもりのヤツが
    相手を見て
    あいさつをしたりしなかったり…。
    かなり
    学生時代から
    お勉強は苦手のようで
    報告書はもちろん
    小学生でも書けるような漢字も
    まともに書けません。
    私に言わせたら
    あいさつくらい
    まともにできないのかよ
    って感じですが
    今の時代
    仕方ないのでしょうかね?
    専門学校を
    昨年卒業したヤツも
    あいさつできません。
    学校では教えてくれないのでしょう…笑
    私も
    介護福祉士ではない
    医療系の
    専門学校を出ていますが
    当時学校では
    三年間しっかり働いて
    ようやく一人前と言われました。
    その子は
    入った時点で
    エラそうにしてる管理職並みの態度で
    びっくりです。
    お父さんが
    施設の偉い人と
    知り合いなので
    何でも自分の思うようになると思っているらしいです。
    あいさつをしないことに
    関して
    彼の直属の上司に
    職員の中から苦情が上がったようで
    注意を受けたようです。

    注意を受けてからは
    上司のいるところでは
    あいさつをしますが
    いないところでは
    あからさまな無視
    という
    正直新人職員として云々以前に
    人間としてどうなの
    という状態です。
    出勤してすぐに
    こいつにすれ違うと
    (もちろん無視されるので)
    ホントしばらくイライラです。
    要するに
    長い文章になりましたが
    あいさつくらいは
    気持ちよくしようよ
    お勉強苦手でもそれくらい出来るだろ
    仕事の出来ない新人でもそれくらい出来るだろ
    ってことです。

  4. 山嵐 より:

    >ももまんさん
    こんばんは。
    コメント頂き、ありがとうございます^^
    お怒り、イライラよくわかります。
    『虎の威を借るキツネちゃん』タイプですね。
    介護業界においては『ハンムラビ法典』を適用したいくらいのストレスがはびこっています。
    我々が切望しているのはただただ『普通』のことなのに、普通が出来ない人が多すぎますね。
    気持ち良く働くための環境づくりは大切ですから、私ならストレスを感じ続けていることに対しては何かしらのアクションを起こします。それが良い方に転ぶか悪い方に転ぶかはわかりませんが、アクションを起こすこと自体が『豊かな人生』だと信じているからです。

  5. POKO より:

    うちも挨拶しない人だらけ。
    仲良しこよしでいる女子達は、
    そのままお喋りから、仕事に入るけど。
    挨拶なし、挨拶返し無しは、
    無視と同じで、
    パワハラ行為と思われるのに。
    雰囲気悪く、新人が入ってもすぐ辞める。
    牛耳るにも程ほどにってのが
    わからず、アホの集団かと思った。

  6. 山嵐 より:

    >POKOさん
    こんにちは。コメントありがとうございます^^
    特に介護業界には挨拶をしない、返さない人が何故か多いですね。
    そんなにしたくないなら、いっそのこと全員挨拶無しにしてしまえばいいのに、と思ってしまいます。