特養職員から寄付という名の搾取をしていた理事長(県議)記者会見を欠席

Pocket

cut10.png
2月9日に
【ニュース】県議(=理事長)が特養職員約100人から毎月寄付を集めていた
という記事を書きました。
本当にヒドい話で、
自分が経営する介護施設(特養)の職員約100人の給料から『毎月2千円~1万円を寄付』させていたニュースなのですが、施設側は「強制ではなく任意だった」という言い逃れをしていました。
本当にそうならば、
・証拠の開示
・事実(真実)の公表
・詳細な説明

が必要です。

スポンサーリンク

◆2月10日に記者会見?

ニュース記事には
『宮内氏は10日にも記者会見を開く予定。』
と明記してありました。
私はこの記者会見を待っていました。
「どんな顔をして出てくるのだろう」
「どんなことを言うのだろう」

顔つきや態度や発言内容は、真実を雄弁に語ります。
しかし…
10日になっても11日になってもニュースで流れてきませんでした。
・マスコミが大きく取り上げなかった
・記者会見が行われなかった

このどちらかだろうと思っていました。
今日12日に私は業を煮やし調べてみることにしました。

長崎県議が理事長の法人施設 職員から献金集金
発表では、同法人は県内3か所で障害者施設などを運営し、職員は計109人。毎月の給料日などに職員からそれぞれ約2000~1万円を集め、宮内氏の資金管理団体「21世紀・ふるさとに元気をとりもどす会」に寄付。20年以上前に始まり、総額は2億円を超えるが、宮内氏は「知らなかった」と話しているという。
 記者会見を開いた同法人の林秀樹事務局長は、「職員に強制した認識はないが、説明が不十分だった」と釈明。先月、外部からの指摘を受け、寄付金集めをやめたという。宮内氏は体調不良を理由に会見を欠席した。施設の職員は読売新聞の取材に、「問題だと思っていても口には出せなかった」と話している。
 宮内氏は1967年に県議に初当選し、12期目。会派「自由民主党・県民会議」に所属し、議長も2回務めている。
【引用元】読売新聞 2018年02月11日
http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20180211-OYS1T50004.html

ネットで検索してもほとんどヒットしませんでしたが、唯一確認できたのが上記ニュースです。
他はリンク切れや記事が公開終了されていました。
「2日程前の記者会見記事がリンク切れや公開終了って謎」
というのが第一印象です。
読売新聞の記事によると
・10日に記者会見は行われていた
・20年以上に渡り集めた寄付の総額は2億円以上
・施設側は「強制した認識はないが説明が不十分だった」と釈明
・職員は「問題だと思っていても口には出せなかった」と話している
・当の本人である宮内県議(理事長)は「知らなかった」と言っている
・というか当の本人の宮内県議(理事長)は体調不良を理由に会見を欠席

という新事実がわかりました。
しかし、お気づきかと思いますが、この記者会見には大きな問題があります。

◆宮内理事長(県議)が欠席している

当の本人である宮内理事長(県議)が記者会見を欠席しています。
体調不良とのことですが、普通に考えて『怪しい』としか言えません。
記者会見に本来必要な
・顔つきや態度や発言
・誠意や謝罪

を確認出来ませんでした。
施設側は釈明していますが、
宮内理事長のコメントは「知らなかった」だけです。
「知りませんでした」
「聞いていませんでした」
「記憶にございません」

という議員あるあるが始まるのでしょうか。
あまりにも誠意が無さすぎます。
体調不良ならば、軽快後に再度記者会見を開いて欲しいものです。
(スポンサーリンク)

◆職員は救われたのか

今回の事件発覚で
『搾取行為』はヤメになったようです。
職員としては、
『元々少ないながら本来支給されるべき給料』
を手にすることができるようになりました。
少しは「救われた」のでしょうが
・体調不良で記者会見を欠席する理事長
・総額2億円以上の寄付を「知らなかった」と話す理事長

の下で働き続ける気持ちを考えると切なくなります。
信頼関係も誠意も男気も
ましてや『福祉』もあったもんじゃありません。
現場は人員不足で
少々の体調不良でも出勤している職員が多数います。
「自分だけは特別」
を感じていたい経営者は多く存在しますが、そろそろそういう事業所は淘汰されていく時代も近いのかもしれません。
【関連記事】
経営者が決まりを守らないのは「特別な存在」だから?
自分の保身どころか私利私欲にまみれたトップがいる介護施設の今後がどうなっていくのか見守りたいと思います。


介護職員ランキング

コメント

  1. プニプニ より:

    なんなんでしょうね。すごく残念なニュースです。

  2. 山嵐 より:

    >プニプニさん
    こんばんは~
    コメントありがとうございます^^
    そうですね、色々とても残念です><